静岡の実物大ガンダムの動画からステレオグラムを作ってみた


2010年7月24日から静岡で公開されている実物大ガンダム。
いろんなサイトで会場の様子がレポートされていますが、GIGAZINEではガンダムの周りをぐるっと1周しながら撮影している動画がアップされていました。


ぐるっと1周しているということは、角度の少しずれた画が得られるのでこれを利用してステレオグラムを作ってみました。

ガンダム ステレオグラム:交差法

ガンダム ステレオグラム:交差法

【交差法】
見やすいので大きめ。

ガンダム ステレオグラム:平行法

ガンダム ステレオグラム:平行法

【平行法】
大きいと左右の像を重ねにくいので小さめ。

ガンダム ステレオグラム:交差法

ガンダム ステレオグラム:交差法

【交差法】

ガンダム ステレオグラム:平行法

ガンダム ステレオグラム:平行法

【平行法】

立体的に見えたでしょうか。
もうちょっといろんな角度から切り取れるかと思ったけれど、距離が一定でなかったり不要なものが入り込んだりして思いのほか取れなくてちょっと残念な気分。
だけど、出来るんじゃないか?と思ったことが上手くいった点は満足。

それはともかく、実物が見たいなー!

関連記事

静岡の実物大ガンダムの動画からステレオグラムを作ってみた” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です